もうすぐ始まる夏休み!宿題に困ったら…?

スポンサーリンク

夏休み!といえば、小学生のお子さんを持つ親さんの悩みのタネは「宿題」ですね。

「ちっとも勉強しない」とか「宿題をやる気配がない((T_T)」とか、小学生のお子さんを持つ親さんにはとても切実なお悩みかと思います。

特に課題図書の読書感想文。本のあらすじだけを丸写し!なんて経験ありませんか?本日は元教師のみなさんが続けている素敵な試みをご紹介します。

スポンサーリンク

教師経験者が集まった寺小屋が今年も開催!

子育て支援事業・とことん塾、恒例の「夏休みお助け教室」を今年も開催します。

読書感想文やちょっと学習が分からない、つまづいている感じの子どもたちの期間限定のお助け教室です。

教職経験者OBが、人数やご希望で個別に対応する予定です。

下本町にあるまちかどボランティアセンターでは毎年夏休みの前半に「夏休みお助け教室」を開催しています。

例えば読書感想文。

「普段読み慣れない本を読んで感想を書きなさい!」という宿題は子供にとって難敵です。

また、最近の小学生の宿題の量は、20年前に比べて多くなっています。特に犬山市は2期制を取っているため、夏休みにそれまでの復習の宿題が出される事が多いようです。

そこで退官された教師の方が集まり、ちょこっとつまづいてしまいそうな子や、勉強をしたい子を集めて行う毎年恒例の寺子屋教室が今年も開催されるのです。

開催期間は7月23日(月)~27日(金)までの5日間と8月28日(月)、29日(火)、31日(木)の3日間。
開催期間中のお時間は9:00~11:30。7月の前半は宿題を一緒になって教えてくれて、8月の後半は2学期の予習を主に見てくれます。

会費は一回1,200円(テキストは実費)となっており、全8回通っても9,600円と塾の夏期講習よりもお得になっています。

主催は「犬山寺子屋とことん塾(下本町情報センター内)」

場所は犬山市犬山西古券76になります。

犬山寺子屋とことん塾へのお問い合わせは塾長の酒井様まで。
℡:09084702821

このベンチが目印!!