【特集・犬山市議会議員選挙】市議会議員選挙、始まる

広告

2019年4月14日、犬山市議会議員選挙が始まりました。14日から1週間、それぞれ候補の想いを乗せて街宣車が犬山市内を走り回ります。

当「犬山さんぽ」ではこの犬山市議会議員選挙の候補者をできる限り紹介していきます。投票率が落ちていく昨今、政治とは政(まつりごと)で犬山に住んでいる人たちの暮らしや仕組みをどう良くしてくれるのか?を選ぶ選挙です。

18歳以上の誰もが選挙に参加できるのだから、一人でも多くの人に届けば幸いです。

広告

投票日はいつ?投票所もマップでまとめてみた!

犬山市議会議員選挙の投票日は4月21日(日)。投票時間は午前7時~午後8時まで。投票所は犬山市内23箇所で、投票券に書いてある投票所にて投票できます。

投票所のマップは下記の通り。

開票日は同日開票で犬山市体育館(エナジーサポートアリーナ)にて。情勢がすべて判明するのは深夜になりそうですね。ケーブルTVのCCNetさんが生中継されるそうです。

期日前投票は?期日前投票の場所はどこ?

期日前投票は犬山市役所と南部公民館にて実施されます。

期日は4月15日~20日まで。期日前投票ができる時間は市役所は午前8時30分~午後8時、南部公民館は午前10時~午後6時。各会場で開始の時間が違うので注意が必要です。

18日、19日は両会場とも午後9時まで投票が可能です!

また期日前投票には宣誓書が必要で、記入の上持ち込めばスムーズに投票できます。

期日前投票宣誓書はこちらからダウンロード出来ます。

不在者投票制度をご存知ですか?

犬山市議会議員選挙では今回も不在者投票を受け付けます。不在者投票とは、名簿登録以外の市町村の選挙管理委員における投票方法と、病気や怪我などでどうしても投票に行けない人のための制度。

郵送でも受け付けてくれるので、犬山市の市議会は応援したいけど、どうしても投票に行けない方、利用されてみてはいかがでしょうか?

不在者投票の詳しいことはこちらのHPから

犬山市の情勢は絶好調!「犬山のこれから」のために選挙に行こう

14日より犬山市議会議員選挙が始まりました。

「犬山のこれから」は市議の一人だけでは何も決まらないし、市長の音頭だけでもはじまりません。あなたの「1票を入れる行為」からはじまります。犬山をどう変えたいのか、どう展開したいのか、これから先の未来を作るのは、あなたに親しい思想や理念を持った市議に投票することからはじまります。

投票率が落ちてきている昨今、もっと選挙や政治に関心を持ちませんか?

タイトルとURLをコピーしました