ニュース

犬山で起こった出来事を速報でお知らせする「ニュース」はこちら。
話題の裏側をきちんと取材して、新聞や雑誌よりも詳しく紹介します。

広告
ニュース

【犬山 道の駅構想】犬山市に道の駅は必要か?2

2019年9月17日、犬山市議会に置いて全体協議会中に久世議員から道の駅構想について提言があった。このコラムは17日の久世議員の提言を拾う形で執筆、編集しているため、犬山市がこう決めたというものではない。 が、明らかに市民の間では道の駅に関する関心は高まっていると筆者は思う。当サイトでも「犬山 道の駅」という検索結果から閲覧される読者も多く、一般的な関心事であると判断。全体協議会の様子がネットで生中継されたこともあって、その動向は注目に値するものと言える。 今回は全体協議会の内容から少しだけ現実味を帯びてきた道の駅の事を語っていきたい。
ニュース

今年も開催!市民フリースピーチの応募は8月21日まで!

犬山の市民フリースピーチ制度は日本初の市議会本会議での制度として全国の市議会から毎日のように視察が来る制度として注目されています。犬山市は2019年もこの制度を継続で開催、現在(8月15日現在)も市民からの発言者を募集中です。 今回は市民フリースピーチ提唱者でもあるビアンキ・アンソニー議員にお話を伺ってきました。
ニュース

速報!東京オリンピック2020の聖火リレーが犬山に来るぞ!!

東京オリンピックのチケット販売が始まりましたね。皆さん予約しましたか?筆者は仕事で取材の予定が入っていて、野球の観戦に行く予定です。自慢ですが…。 さて、とても嬉しいニュースが入ってきました!なんと聖火リレーが犬山に!しかしてその詳細は??
ニュース

【緊急レポート】犬山市がシェアリングエコノミー事業に予算をつけたぞ!

そもそもシェアリングエコノミーってなに?という方が大勢いますよね?ざっくりした説明はあとに回すとして、犬山市が5月28日の定例記者会見でこの「シェアリングエコノミー事業」に予算をつけたと情報が入ったので、現状分かる範囲でお届けします。
ニュース

遠くに移り住んでも大丈夫!ふるさと納税で犬山市に貢献してみませんか?

最近注目されている「ふるさと納税」。返礼品のルールが変更になり、地場産業とは関係のない返礼品が2019年6月から出せなくなったとはいえ、今も注目されている政策です。 犬山市も例に漏れず、2017年はなんと3億超え、2018年の統計はまだ出されていませんが、噂では8億円を超えているとか?さて、人気のふるさと納税、いろいろと疑問に思うところがありませんか?メリット、デメリット等調べてみましたのでもし今年度犬山市にふるさと納税を検討されているなら参考になさってください。
ニュース

犬山道の駅構想続報!「道の駅エリア基本計画」業務委託先決まる!

犬山市は平成29年度に改訂した「第5次犬山市総合計画」及び「犬山市都市計画マスタープラン」に基づき、道の駅エリア基本計画策定のための業者を入札によって選定しました。 マスタープランってなに?とか総合計画ってなに?という人の為に抜粋と解説付きでこのニュースを深掘りしてみます。
ニュース

坐禅のやり方知ってますか?禅寺で学ぶ坐禅会開催!

最近「マインドフルネス」という言葉が流行っているのをご存知でしょうか?マインドフルネスとは詰まりは瞑想で、今この時点を見直して心を整える技術のこと。すなわち坐禅のことなのです。
ニュース

【速報】犬山市長選挙情勢決まる!

2018年11月25日に犬山市長選挙が行われました。投票終了から即日開票で情勢が決まりました。候補者2里の主張が似ていた今回の市長選挙、現職の山田たくろう(敬称略)か前職の田中ゆきのりか、犬山市民の判断はいかに!
ニュース

【犬山城城下町】城下町バナーワークに参加してきました!

城下町に並ぶ飲食店や雑貨店の看板(バナー)。犬山城の城下町に訪れる観光客のために各店舗が様々な工夫を凝らして観光客を招いています。 そんな看板の中でもピンクを基調とした大きなのぼりや看板、道路にはみ出している看板など少々行き過ぎた感のある看板も見受けられます。
ニュース

犬山で何かしたい人集まれ!第二期フューチャーセッションは7/20から!

「犬山で何かしたい!」と感じている若手世代が、自由に豊かな発想を持って語れる場、これが犬山市のフューチャーセッションです。実は、この地域密着ブログも、このフューチャーセッションがきっかけで始めた編集長個人の小さな一歩なのです。 今年から仕切り直して始めるフューチャーセッションは前年と何が違うのか?犬山市役所に務め、このフューチャーセッションの企画立案者でもあるしょーぶさんからメッセージが届いたので、今回は前年の実績を踏まえてお届けします。
広告
タイトルとURLをコピーしました