広告
ニュース

【犬山 道の駅構想】犬山市に道の駅は必要か?2

2019年9月17日、犬山市議会に置いて全体協議会中に久世議員から道の駅構想について提言があった。このコラムは17日の久世議員の提言を拾う形で執筆、編集しているため、犬山市がこう決めたというものではない。 が、明らかに市民の間では道の駅に関する関心は高まっていると筆者は思う。当サイトでも「犬山 道の駅」という検索結果から閲覧される読者も多く、一般的な関心事であると判断。全体協議会の様子がネットで生中継されたこともあって、その動向は注目に値するものと言える。 今回は全体協議会の内容から少しだけ現実味を帯びてきた道の駅の事を語っていきたい。
ゆきはの写真館

夕日に走る

本日の一枚は……… 引き込まれるような夕焼け。 はやく家に帰ろう。 大切な人が待っている。 あの夕日に向かって 走っていこう。
ゆきはの写真館

今日も人を乗せて

本日の一枚は……………… 今日もたくさんの人の 笑顔と夢を乗せて ガタンゴトンガタンゴトン。 「ただいま」「おかえり」の 当たり前の日々を繋ぐ電車。 犬山線に想いを込めて シャッターを切る。
ゆきはの写真館

晴れた空から雫

本日の写真は…。 分厚い曇。そこに隠れる太陽。 蝉の大合唱。 そろそろ太陽が顔を出す頃。 ぽつり…ぽつり… 一滴の雫が頬を濡らした。 そんな情景が 鮮やかに蘇ってくる一枚。
ゆきはの写真館

ゆきはの写真館が オープンしました!

「女性が犬山を切り取るとどんな景色が見えるんだろう?」そんな興味本位で編集長がお誘いした女性フォトグラファー「東 ゆきは」さんの写真館がオープンしました。 犬山さんぽ初の試み。ゆきはさんの観る犬山をお楽しみください!
ニュース

今年も開催!市民フリースピーチの応募は8月21日まで!

犬山の市民フリースピーチ制度は日本初の市議会本会議での制度として全国の市議会から毎日のように視察が来る制度として注目されています。犬山市は2019年もこの制度を継続で開催、現在(8月15日現在)も市民からの発言者を募集中です。 今回は市民フリースピーチ提唱者でもあるビアンキ・アンソニー議員にお話を伺ってきました。
イベント

この夏、デジタルとパフォーマンスが一緒になる!BINGO×ikesotaのデジタル+パフォーマンス体験会開催!

プログラミングスクールのBINGOとトリッキングパフォーマンスチームのikesotaがコラボイベントを開催します。題して「バク転ができるようになる。プログラミングでゲームが作れるようになる。だから今日から俺は忍者になる!?」と、イベントチラシにはあります。ナンノコッチャわからない人、必見!
イベント

【今年の花火大会どこから見る!?】犬山・各務ヶ原の日本ライン納涼花火大会は8/10開催だ!

犬山・各務原の木曽川沿いで開催される日本ライン夏まつり納涼花火大会は今年も8月10日に開催されます。(木曽川増水時は中止)さて、毎年20万人ほどが訪れるこの納涼花火大会。木曽川沿いではなくて犬山市内の各所で見上げることのできる花火大会は実はどこで見たらフォトジェニックなのか?現地取材を基にカメラスポットを探索してみました。
きく

【祝!甲子園出場!】誉高校に行って色々と話しを聞いてきました!

誉高校へ取材に行ってまいりました。野球部の活動グランドである誉グランドも合わせて。そこで3日に決まった組み合わせと対戦相手をきいたのですが、初日の1試合目とか…。事務局長の田島様と校長先生が最も恐れていた事態になってしまいました。 今回は前回記事の追加。寄付金の振込口座も控えてありますので皆さんどうかご厚意をください!
きく

【祝!甲子園出場!】誉が起こした素敵な話~たった3人のブラスバンドが起こした奇跡

小さな流れが時として大きく強く流れて行くことになることがある。小牧市の誉高校野球部が2019年の甲子園出場を決めた。野球部すごい!となりがちだが実はそこには在校生3人の小さくも強い流れがあったのだ。今回はそんな小さなブラスバンドの話。
広告
タイトルとURLをコピーしました